みなみ風の吹く裏庭で。

旅行やグルメや好きなもの

病気のぶり返しそうな折り鶴。~久しぶりに折り紙をしてみました。

この前実家に帰っていた時のことです。

探し物をしていると、折り紙を発見。

「いつ買ったのかしら…」と母。

 

 

実家というのは得てして暇なもので(ニートだからいつでも暇なんですけど)、久しぶりに折り紙をしてみました。

 

みなみは、鶴が折れないんです。

折れるのは、『紙風船』と『ゴミ箱』だけです。

 

そこで、「鶴しか折れない」という母に教えてもらいながら、鶴を折ってみました。

 

 

それが、こちらです。

 

折り鶴

左が、母作。右が、私作。

手前の白いのは、濡れたところに広告みたいなのを置いておいて、引っ付いたヤツ、です。

 

 

いかがですか、母作の鶴…。

これを見て、決して左が先生が作ったものとは思わないでしょう。

 

 

どう見ても、右の作品が先生作。

左は生徒作ですよね。

 

まず、まっすぐ立ちません。

気持ち悪い形で鎮座。

 

 

こちら、後ろからの図。
f:id:minami-saya:20190429035839j:image

あらあらあら……。

 

完全に墜落に向かっています。

 

 

左右を変えてみた図。

折り紙

なんだか広がっています。

これが千羽鶴なら、治る病気も治りませんね…。

 

 

ひとしきり、鶴で笑いました。

 

「性格が出るわねぇ…」とのこと。

 

 

母は、リベンジすべく、もう一体作っていました。

それは、きちんと仕上がっていました。

 

 

多分、ちゃんと作れるか心配になったんでしょうね、もう一体作るってことは。

無事作れてよかったですね(^^♪

 

 

でもやっぱりみなみは、鶴の折り方を覚えられません。

ゴミ箱専門です。

 

 

あっ、一応、鶴の折り方を貼っておきましょう。

これを何回か見れば覚えられるかな。

 

nanapi.jp

 

 

では、良い令和初日を☆彡

千羽鶴

 

 

 

 ツイッターでフォローしているぎゅうにゅうさんの可愛いツイートを載せておきます…♡

f:id:minami-saya:20190501071903j:image

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村