みなみ風の吹く裏庭で。

旅行やグルメや好きなもの

白いスニーカー万能説。おすすめブランド5選と汚いスニーカーの披露。

白いスニーカーの万能さは、すごいです。

 

・清潔感

・歩きやすい

・なのにお洒落

・なんにでも合う

 

なんというポテンシャルの高さでしょうか。

男女を超えて靴界のキングを名乗って、あいふさわしい。

(沖縄旅行に関してだけは、ビーサンと張り合います。)

 

 

そんな、絶対1足は持っておきたい白スニーカー。

みなみも、もちろん1足所持していますが、最近、くたびれてきたという言葉では、許されない状態になってきました。

 

 

白スニーカーの長所である清潔感が欠落してます。

 

 

そう!白いスニーカーの唯一の欠点は汚れやすいことです。

 

なんて言ったって、出現率がハンパじゃないんですもん。

外出日の70%は白スニーカーを履いている気がします。

 

 

そんなわけで、今回は、買い替えを検討してる白スニーカーについて綴ります。

 

目次

 

 

人気の白スニーカーブランド5選

 

adidas(アディダス)

 泣く子も黙るスタンスミスf:id:minami-saya:20190312031624j:plain

adidas スタンスミス

 

お洒落白スニーカーの定番中の定番ではないでしょうか?

謎のおじさんの絵が印象的です。みなみは毎回、ベートーベンに見えますがみなさんはいかが?

 

 

converse(コンバース)

オールスターもしくはジャックパーセルが有名ですね! 

f:id:minami-saya:20190312032400j:plain

converse ジャックパーセル

 

今回は、少し大人っぽく?!ジャックパーセルの方を載せてみました。 

さすが、シンプルで洗練されています。

 ジャックパーセルのポイントはなんと言ってもこのつま先の黒い線“スマイル”です。

甲の方に2つ黒い汚れでもできたらほんとに顔みたいになって楽しいかもしれませんね。

 

 

Onituka tiger(オニツカタイガーf:id:minami-saya:20190312033905j:plain

Onituka tiger MEXICO66

オニツカタイガーは好きで、何足かもっています。

特に、このメキシコ66が好きです。

スリッポンなので、紐なしで楽ちん(*^_^*)

甲がせまめの作りですが、甲高幅広足のみなみでも歩きやすいから不思議です。

 

 

 

 SUPERGA(スペルガ)

 

f:id:minami-saya:20190312035703j:plainSPERGA クラシック

あまり知られてないかもしれませんが、時折雑誌で見かけて気になっていたスペルガ

イタリアブランドでおしゃれですね。

 

しかも、価格がかなりお手頃!楽天ならばさらに半額で買えちゃいます…。

 

機能性や細かなデザインにおいても考えられており、人ともあまりかぶらないとなると、白スニーカー界の大穴かもしれません。

 

 

VANS(バンズ)

 

f:id:minami-saya:20190312042454j:plain

VANS オールドスクール

 

VANSらしい波線の入った定番のタイプ。まっちろですね。

コロンとした感じが可愛らしいです。

以前履いていましたが、幅広みなみの足にもフィットしてくれていました。

 

 

 

白スニーカーが汚れた時の対処法(ゴム部分について)

汚いスニーカー紹介

この汚いスニーカーを、お披露目するかしばし迷いました…。

見たくない人は、閉じてくださいねってもう遅いか。

f:id:minami-saya:20190312050346j:image

ゴミ箱の横に置いておいたら、確実にゴミとして扱われるであろう、ゴミ箱の横になくてもゴミとして扱われかねないみなみの白スニーカーです。

 

こんなのを70%の確率で履いていたなんていっちゃって、みんな逃げていかないかな?

 

とにかく、つま先のゴム部分が汚い。全部汚いけど。

ここから攻めることにします。

 

 

つま先ゴムに消しゴムと激落ち君(メラミンスポンジ)使ってみた

 右にメラミンスポンジ左に消しゴムを使いました。

f:id:minami-saya:20190312050442j:image

メラミンスポンジはとってもよく落ちました!!

対して、消しゴムではほとんど落ちませんでした。

 

これは、靴に使われているゴムにもよるかもしれませんが、激落ち君の威力に感無量です。

 

f:id:minami-saya:20190312050457j:image

全て激落ち君でこすったところです。

 

…もうこれでいんじゃない?

 

ウタマロとかでキャンバス地の検証もしようかなと思っていたんですが、一気にやる気をなくしました。

一度にやってしまおうとするから大変なのです。

ちょっとでもやった自分を褒めて、キャンパス地はまた今度することにします。

 

むしろ、横も割れてるし、もう買い換えたいし…。

にわかに洗うのか怪しくなってきました。

 

 

ちなみに、この靴は、無印良品のものです。

f:id:minami-saya:20190312045631j:plain

無印良品 オーガニックコットンスニーカー

もう別物だなぁ…。 

 

みなみは、友人とかぶっていたりしたので、上のメーカーのどれかに買い替えるつもりですが、歩きやすいし、撥水加工だし、形もプレーンで合わせやすかったです。

 

価格は、驚きの2990円です!

安価で済ませたいときには、こちらもおすすめします(*^_^*)

 

 


沖縄旅行ランキング

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村