みなみ風の吹く裏庭で。

旅行やグルメや好きなもの

【福岡 護国神社】第34回 蚤の市を散策。他のフリマでの戦利品も。

天神から少し歩いたところにある、『護国神社』で恒例の蚤の市がありました。

2019年5月18日・19日の二日間。

 

フリーマーケット・蚤の市・骨董市では、宝探し気分で掘り出し物を探すみなみです。

 

今回は、その様子と戦利品について綴りたいと思います。

福岡 蚤の市

 目次

 

護国神社 蚤の市について

福岡市の護国神社で年に3回ほど行われる蚤の市で、今回で34回目となります。

アンティークや古道具、雑貨、グリーン、ハンドメイドなど様々なお店が両日で約260店ほど並びます。

 

美味しい食べものや飲み物もたくさん!

もちろん、アルコールも売っていますよ~。

人気の食べ物を買うには並ぶかもしれませんが、近くには、芝生や木陰がたくさんあるので、座る場所には困らないはずです(*^_^*)

住所:福岡市中央区六本松1丁目1-1

交通アクセス:

西鉄バス 護国神社前からすぐ

地下鉄七隈線 六本松駅より徒歩8分

護国神社について|福岡縣護国神社|各種祈願祭・神社結婚式

 

 

当日の様子と戦利品

今回は、日曜の1時くらいに護国神社に到着しました。前回来た時よりも、混んでいない様子。

護国神社の蚤の市に行くのは今回で3回目です。

護国神社蚤の市 福岡

おしゃれ度の高い蚤の市です。地元の山口のフリマもよく行っていますが、それに比べて出店者も若い人が多い気がします。おしゃれな雑貨屋さんとアンティークショップが半々くらいかな~?

護国神社蚤の市 パンフレット

パンフレットに載っている、こんな感じのお店たちです。

 

蚤の市 アンティーク ぬいぐるみ

個性的なぬいぐるみが売っていたり。

なんとも口がおちょぼ。犬ぬいぐるみ界のキングオブおちょぼでしょうね。

 

蚤の市 ドライフラワー 護国神社

きれいなドライフラワーやグリーンのお店も多かったです。

可愛いなーー。

この袋、三つ編みして麦わら帽子をかぶって持ちたいですね。その時は、「アン」って呼んでほしいです。

 

2時ころになると人が増え始めました。

護国神社 蚤の市

午前中に行けば、混雑が避けられるのかも。

 

面白そうなものを見つけました。

自分でスパイスを作れるお店です。

カレーショップ スパイスづくり 蚤の市

1回400円です。

ワークショップ カレー粉 蚤の市

たくさんのスパイスが並べられており、自分の好きなように瓶に詰めていきます。

店のおじさん曰く、「ナンプラー(パクチー)を主体にして、あとは全種類を入れるといい。」とのことです。パクチー苦手でも、実の部分だから葉とはテイストが違うから大丈夫みたい!

 

仰せのままに、そうしました。

ワークショップ カレー粉 蚤の市

こんな感じになりました。

クミン・ホワイトペッパー・シナモン・ターメリック・チリパウダーなどなど全種類Inしました。

これを、ミキサーで挽いて、もう一度瓶に詰めてくれます。

 

帰りに寄った居酒屋で、空揚げにかけてみました。(失礼な私たち…。)

 

「美味しい!!」

びっくりするくらい美味しくなりました。

 

こちらもゲットです。

コカ・コーラ 2016 オリンピック 蚤の市

2016年リオオリンピックのグラス。

いくらだと思いますか?150円です。

 

今回はちょっと節約気味のお買い物(;´∀`)

 

 

過去の蚤の市・フリマの戦利品

前回・前々回の蚤の市の購入品ものっけておきます。

 

蚤の市 戦利品 護国神社

昨年の蚤の市での購入品。

ニッコーのお皿と、シャーレ(100円)

お皿は、主にパスタを盛っています。値段は忘れちゃいました。

シャーレは使い道に悩んでいます。今は、ピアスを入れていますが、何か適した用途はないかなぁ…。

 

だいたい、シャーレって何に使うものでしたっけ?カビの培養とかですか?

 

カビの培養は中学生くらいの時にした覚えがあるけど、その他で何に使ったか全然覚えてないんです。

理科好きなのに!!

 

護国神社蚤の市 戦利品 購入品

3年位前の蚤の市での購入品。

ロイヤルアルバートのティーカップ&ソーサーと、昔の野菜の種の袋。

 

ご想像にたやすいと思いますが、野菜の種の袋は、何に使えばいいのかさっぱりです(´∀`)

 

次は、山口のフリマで買ったものです。スマホに写真が残っていたので載せておきます。

f:id:minami-saya:20190520231209j:image
・紙をぶら下げるオブジェ(300円)

・ジバンシーのティーカップ(200円)

・リスの人形

・本

リスの人形は、『シルバニアファミリー』と書いてあったけど、信じてもいいんでしょうか…。

シルバニアファミリーに憧れがあったから買ってみたんですけど、シルバニアファミリーには詳しくないので、偽物をつかまされたかもしれません。

 


f:id:minami-saya:20190520231244j:image

数年前のフリマにて。

オレンジのレトロなコップと、試験管セット(300円)。

 

オレンジのコップは、割ってしまって今はありません。

試験管は、一本は花瓶にしたくて、ワイヤーを巻いて壁につるせるようにしました。

 残りの四本は、棚の隅で待機中です。

 

 

おわりに

蚤の市やフリーマーケットは、宝探しみたいでやっぱり楽しいです。

ガラクタを見るだけでもなんかわくわくです。そして、使えないものもついつい買っちゃう不思議なパワーがあります。

見てると結構疲れるので、2時間くらいでへばっちゃいましたが。

 

次回の護国神社 蚤の市

2019年9月21・22・23日開催予定

 

お盆には、護国神社で『みたままつり』もあるそうです。

福岡縣護国神社|みたままつり

みたままつりでは、ナイトマーケットが開催されて、蚤の市とは一味違った雰囲気も味わえるそうですよ。

 

福岡の方やご旅行の方、機会があれば蚤の市散策楽しんでみてくださーい(*^v^*)♪