みなみ風の吹く裏庭で。

旅行やグルメや好きなもの

【福岡カフェ】今泉のcomo es(コモエス)でゆったり読書。

ある日曜日、福岡市中央区今泉をぶぅ~らぶらしていると、森のような場所を発見。

横には小路があり、奥には何やらお店がある様子。

f:id:minami-saya:20190908154221j:image

立ち止まってみていると、着物を着た女性が話しかけてくれました

“絵描きをしていて、奥のカフェの方と色々活動をしている。良かったらカフェへどうぞ。”とのこと。

 

カフェの名前は『como es(コモエス)』。

これも何かのご縁かと思い、お邪魔することにしました!

f:id:minami-saya:20190908154248j:image

 アクセス

今泉です。

天神からすぐの、おしゃれなお店がたくさんあるエリア。

 

薬院駅が一番近いですが、天神から全然徒歩圏内。

天気のいい日は、歩いているだけで楽しい気分になれちゃいます。

 

入店、店内の様子は…

小路を進むと、白い2階建ての建物があります。

f:id:minami-saya:20190908154242j:image

 

中は、こんな感じ!

たくさんのレコードがあります。

f:id:minami-saya:20190908154212j:image

「音楽と人、多様な文化が調和する場」

というコモエスの謳い文句からも、音楽との結びつきが強いカフェのようです。

 

2Fもカフェになっているとのこと。

急な階段を上ると、広くてリラックスできる空間が広がっていました。

コモエス 内観

(写真は2階から1階を見下ろしたもの。)

 

テーブルが6個、窓際にカウンターがありました。
DJブースっぽいものもあります。
f:id:minami-saya:20190908154238j:image

癒し系で素敵な音楽が、やや大きな音量で流れています。

 

おひとりさまの女性・男性や、カップル、友達連れなどがいました。

年齢層は若め。でも、落ち着ける空間です。

 

Wi-Fiが使えるのが嬉しい所!!

なので、パソコンで作業している方もいました。

 

カウンターに座りました。

今泉 コモエス

 


白い窓枠から緑が見えて、おしゃれでございます。

コモエス 今泉 福岡

サボテンも可愛い。

 

メニューと実食

メニューの写真はとっていませんが、コーヒーがだいたい500円位です。

紅茶や、ジンジャーエールもありました。

ケンジーズドーナツも売っているので、少しのんびりするにはいいです。

ハヤシライスもありました。

 

私は、ケニアティーなるものを頼みました。(400円)

f:id:minami-saya:20190908154233j:image

ケニア感は分かりませんが、おいしいアイスティーです。

 

飲みながら、持ってきていた江國香織の「間宮兄弟」を読みました。

家だとついついTVを見たり、ラジオを聴いたり、ブログを見たりしちゃうので、カフェで読むのが集中できていいです。

 

知らないうちに時間が過ぎて、1時間もいたみたい。

コモエス 福岡今泉

日の光も、少し優しくなってきたころ、お店を出ることにしました。

 

おわりに

お店を出ると、お店で飼っているという「さんま」ちゃんがいました。

f:id:minami-saya:20190908192854j:image

すごく人懐っこいネコちゃんで、さわてっても逃げません。

子供たちにも大人気!
f:id:minami-saya:20190908192907j:image
お店の可愛い店員さんが、話しかけてくれました。
夜は、Barになり、映画上映もやっているそうです。

お店のインスタグラムに、色々と情報が載るらしいので、興味のある方は、ぜひ探してみてください!

 

基本情報

店名:como es(コモエス) imaizumi

住所:福岡市中央区今泉2-1-75

電話番号:092-516-3996

営業時間:水曜~土曜 11:00~23:00

     日曜・月曜 11:00~18:00

定休日:火曜

Wi-Fi:あり

インスタグラム:como_es_imaizumi